Project Description

コンフォーティングティーをよりおいしくお召し上がりいただくために・・・

【HOTでお召し上がりの場合】

・蓋付きのティーポット(または急須)

 ・ティーカップ

 ・お湯(200cc)

・コンフォーティングティー  ティパック1個

コンフォーティングティーのおいしい淹れ方の手順

  1. お湯を沸かす(95℃~)
  2. ティーポット(急須)とティーカップにお湯を注ぎ、あたためておく
  3. ティーポットのお湯を捨て、コンフォーティングティーパックを入れる。
  4. しっかり沸騰させたお湯(95℃以上)をティーポットに注ぎ入れ、蓋をして3~5分蒸らす

 ※蒸らし時間を短くすると薄味でお召し上がりいただけます。

  1. ティーポットを静かに回し、中のお茶の濃さを均一にする(はちみつ位の色味がベスト)
  2. カップをあたためておいたお湯を捨て、少しずつ注ぎ入れる。

ポイント

ハーブの成分をしっかり抽出するために沸騰したお湯を注ぐことと、

ハーブの成分が飛ばないようきちんと蓋をして蒸らすと香りと味がしっかりします。

多めに作る場合は1000ccに対しコンフォーティングティ ティパックを4個ご使用いただき、

必ず蓋をして5分程度蒸らしていただけると香り、味ともによりよくお召し上がりいただけます。

【冷たくお召し上がりの場合】

上記の淹れ方1~5に、

ティーパックを約10回程度揺らし、少し濃いめに

 氷の入ったコップやサーバーなどの耐熱容器に注ぎ入れ、冷やしてから飲みます。

※ 氷で少しハーブティーが薄まりますので、少し濃い目にいれるのがポイントです。

※あらかじめコンフォーティングティで作った氷を準備すると薄まらず美味しく召し上がれます。

Home